顎顔面矯正治療ベーシックコース(大阪)の聴講に行ってきました

2015年3月23日 / その他, 矯正・噛み合わせ

3月21,22日に大阪で行われました顎顔面矯正ベーシックコースの聴講に行ってきました。

昨年には東京で本受講させていただいた1期治療の矯正のコースです。

 

矯正には1期治療と2期治療があります。

1期治療:上下顎骨、それに付随する機能の発育を正す治療

2期治療:調和のとれた上下顎骨に歯を整列させる治療

 

顎顔面矯正治療法とは歯を支える骨、あごの骨、頭蓋骨

それらを取り巻いている組織(歯肉、唇、筋肉)までを考慮した矯正の方法です

現代の子どもたちは柔らかい食べ物を好み、噛む回数が減少しています

その結果、口元の筋肉や、あごの成長に悪影響を与え噛み合わせが悪い子どもたちが増えています

顎顔面治療は健全な骨の成長を促し、その結果美しい歯並びへと導くことができる治療です

子どもたちの根本的な原因を探り、治療していくことは本当に大切なことです

とても良い勉強の機会となりました

 

口の体操がインフルエンザの予防に有効!!

2014年12月18日 / 健康

最近、札幌でもインフルエンザが流行してきましたね

インフルエンザを予防することのできる簡単な口の体操があるのを知っていますか?

それは「あ・い・う・べ体操」(みらいクリニック 今井一彰院長 考案)です

これは簡単にいうと口呼吸を鼻呼吸にするための体操です

やり方は簡単

「あ」と言いながら喉の奥が見えるくらい大きく口を開く

「い」と言いながら口を横に開く

「う」と言いながら唇を前に尖らす

「べ」と言いながら舌を下あごに伸ばすようにだす

これを1日に30回行うだけなのです

冬は口の中が乾燥し風邪やウイルスなどに感染しやすくなります

唾液の中にはばい菌を殺してくれるたくさんの免疫物質があります

あいうべ体操はこの唾液の分泌を促進してくれます

また鼻には多くのフィルターがあり鼻呼吸をすることで喉の奥にばい菌がいくのを防いでくれます

あいうべ体操をすることで、口呼吸を改善しウイルス対策をしてみませんか

1日3分やるだけでお金もかからずインフルエンザの予防につながる体操、おすすめです!

最近ではモーニングバードやめざましテレビでも紹介されています

札幌で小児歯科や矯正歯科をお探しの方はご相談ください。

2014年12月11日 / 診察について

岩寺小児歯科医院では小児の歯科治療はもちろん、歯列矯正もおこなっております。
詳しくは歯並び・噛み合わせの矯正治療と食育指導とはをご覧ください。

ホームページをリニューアルしました!

2014年12月11日 / ごあいさつ

岩寺小児歯科医院のホームページをリニューアルしました。随時更新していきますのでぜひご覧ください。

ページの先頭へ